コンテンツへスキップ

結婚式におすすめ

結婚式の演出というのは、様々なものがありますね。

一般的なものですと、ケーキ入刀や、最近ではファーストバイトなどもあります。

フラワーシャワーをしたり、ブーケトスやスクリーンでの思い出映像上映など、いろいろな工夫を凝らして、おとずれたゲストを楽しませ、一生の思い出をつくるというわけです。

そんな数多くの演出の中でも、一番の感動シーンと言えば、両親への手紙や花束贈呈ではないでしょうか。

当事者たちとしても、ゲストとしても、このシーンで涙した、という人たちはたくさんいると思います。

そんな両親への花束贈呈ですが、最近では、花束に加えて、もしくは、花束の代わりに、あるものを贈るのが人気なんです。

そのあるもの、というのがなんだかわかりますか?

それは、ご両親に今までの感謝を表すと同時に、成長をアピールすることもできる画期的なアイテムなんです。

この世に生まれてきて、大きく成長して新しい家庭を築く時、それまで産み育ててくれた両親に渡すのにぴったりのプレゼント……それが、体重米なんです。

体重米とは、その名の表す通り、体重サイズのお米です。

体重と言っても、もちろん、今の体重ではありませんよ。

何十キロもあるお米を結婚式で両親に渡すなんて、迷惑以外のなにものでもありませんね。

そうではなくて、生まれた時の体重と同じ重さのお米を、ご両親に渡すのです。

お米一粒は、0.1グラムにも遠く及ばないとても軽い物です。

だからこそ、細かく重さを調整することも簡単にできるんですね。

体重米は、袋やおくるみなど、様々なラッピングのものがあります。

どれであっても、大抵、赤ちゃんの時の写真を印刷したり、シールにして貼ったりして渡します。

もちろん自分で作ることもできますが、綺麗にラッピングされた体重米を1グラム単位で注文できるような業者もたくさんありますから、利用するのも良いでしょう。

今はインターネットが発達していますから、赤ちゃんの時の写真をデータ化して送信すれば、きちんとそれを印刷して体重米のラッピングをしてくれますよ。